お酒を飲んだら勃たない!!原因を理解して対策しましょう!セックス前のアルコールは程々に。

勃たない彼氏・旦那

お酒を飲んだら勃たない!!原因を理解して対策しましょう!セックス前のアルコールは程々に。

お酒を飲んだらなぜ勃たなくなるのか?
エッチは凄くしたくなる気分になるのにペニスの調子が悪い。
やっとの思いで女性をホテルまで連れてこれたがフィニッシュ出来ないなんて事も。
原因を医学的に解説してもらいました。
酒で勃たないを対策・解消しましょう!

先日、私のコラムを読みながら数人の中高年男性が「飲んだら勃たないよねー」と口々に言われていました。共感される方が多いのではないでしょうか。

中には、酔ったら逆に元気が良すぎて射精できないという方もいますよね。私も過去、酔った男性とちょっと苦い体験をしたことがあります。

そのときは、男性が酔って、いつもより大胆に求めてこられました。途中までは、熱かったのですが、いざとなるとげんなり。何度か試しても無理だったので手をつないで眠りました。

また、女性の友人からこんな体験談も聞きました。その男性は、酔ってるのにいつもより力も強く、激しいSEX。女性が何度もオーガズムに達してるのにいつまで経っても終わらない。男性は、酔ったせいで射精しそうでしないと、より激しく挿入しようとするので、女性は途中で止めてもらったそうです。

いずれにしても、アルコールが、男性の性機能に大きく影響することは間違いありません。

お酒を飲むとアルコールは、小腸から吸収され肝臓へと運ばれ分解されます。アルコールの量が増えると、肝臓がすぐにアルコールを分解することができなくなり、分解されなかったアルコールは血流に乗って心臓や脳にも運ばれます。

アルコールが脳に運ばれると、脳を麻痺させ酔った状態を作り、アルコールの量が増えるに従い、爽快期→ほろ酔い期→酩酊初期→酩酊期→泥酔期→昏睡期と進みます。
一般に楽しいお酒とは、ほろ酔い期までといわれます。ほろ酔い期は、冗舌になりボディーランゲージが増えるなどの変化が現れるため、男女の間ではムードを盛り上げてくれるでしょう。しかし、ほろ酔い期を過ぎると過量のアルコールは、脳の中枢神経を抑制することになります。

勃起を促す性的興奮は、脳の勃起中枢から神経を介して陰茎の海綿体神経に伝達されます。このため、中枢神経がアルコールで抑制されると性的興奮がうまく陰茎に伝わらず、勃起障害や射精障害が起きるというわけです。

昔は、多少飲み過ぎてもコトに及んだという武勇伝を語る男性もいます。若い時は肝臓も元気でアルコールの分解も早いので、飲んでもSEXを楽しめたのかも知れませんね。同じアルコールの量でも加齢とともに分解に要する時間は、長くなる傾向にあります。

心臓などへの影響もありますし、中高年の殿方は、SEXが控えているときは、お酒はほどほどに。

■吉澤恵理(よしざわ・えり) 薬剤師、医療ジャーナリスト。1969年福島県生まれ。92年東北薬科大(現・東北医科薬科大)卒業。薬物乱用防止の啓蒙活動、心の問題などにも取り組み、執筆のほか講演、セミナーなども行っている。

お酒で勃たない。
これはあるあるですね。
勃たないというよりは「ヘニャちん」と言えばよいのでしょうか。

射精まで辿り着けない事もよくあります。
このお酒との関係性を医学的に語ってくれたのは美人女医の吉澤恵理氏です。

お酒が入ると一種の興奮状態になりセックスをしたくなる事はよくあると思います。
しかし、いざ現場に突入すると以外にも勃たないで女性をしらけさせてしまう事に。
勃ったとしても酔っているので腰を振れずに途中で中折れ。
中折れしなかったとしても、自分の性的興奮をコントロール出来ずにフィニッシュまで辿り着けずじまい。
そんな事一度は経験ありませんか?
お酒で勃たない原因や対策を伝授!アルコールをコントロールしよう!

お酒で勃たないのは中枢神経

これらはお酒に含まれるアルコールが関係しています。
肝臓で分解出来なかったアルコールは血管を通って心臓や脳に運ばれます。
お酒が脳に運ばれると麻痺状態になり、下記のような酔い期に変化していきます。

爽快期→ほろ酔い期酩酊初期→酩酊期泥酔期→昏睡期
(そうかいき→ほろよいき→めいてきしょき→めいていき→でいすいき→こんすいき)

ほろ酔い期まではトークもうまく進み、緊張感をほぐせる事からも抜群「適度な量」と言えるでしょう。
女性も同じです。
お酒の適度な量の飲みはエッチな気分にさせ、リラックス効果を生み出しロマンチックな気分にさせます。

しかし、酩酊初期からその先は非常に危険です。
脳にある中枢神経が麻痺してくると本来勃起中枢から神経を伝って陰茎海綿体へ性的興奮が伝わるのにそれが出来なくなり「お酒で勃たない」という事態が起こります。

お酒を飲めば飲むほど、脳ではエッチはしたくなるのにチンコが勃たないのは勃起中枢が麻痺ってるからなんですね。

若いうちは、いくらでも飲んでもセックス出来たのに年齢を重ねるに連れて、お酒の肝臓分解速度も遅くなり脳へアルコールが運ばれやすくなります。
特に急激に強いお酒を飲むとそれこれ脳へ直撃するので対策としては水割りの薄めや、ワインを飲む時は必ずチェイサー(水や炭酸水)などを合い間に飲むようにしましょう。

泥酔と昏睡の危険

泥酔期になったら大変です。
支離滅裂な事を言い始め、まっすぐ立って歩けない状態に。
セックスどころか女性が看病したり怒って帰ってしまったり。
当然次の日記憶もありません。
次に会う事は彼女でない限りないでしょう。

昏睡期は、もう問題外です。
自分をコントロール出来ない人間に女性をエスコート出来る訳もなく、ホテルに担がれて行っても寝てるだけなので財布からお金を抜き取られてるでしょう。
何が起きたか記憶にないので、高いレストランに行ったと思うしかありません。
それでも無意識の中で、女性を襲ったりしなかっただけでも助かったと思った方が良いです。

お酒と勃たない関係の悩みを解消出来ましたでしょうか?
勃たない時、少量のお酒は抜群の効果を表しますが、飲み過ぎると大変な事態を招きます。
お酒を使い分けれるような素敵なおじ様になりましょう。


著者プロフィール写真

高橋 優一 医療コンサルタント

著者プロフィール

薬剤師が教えるED治療薬の通販サイト!ED薬ストア
運営責任者:高橋 優一

医療コンサルタントに携わる、個人事業主の40歳。

近年、中高年の方が多くのストレスを抱えている事もあり、ED(インポテンツ)やAGA(男性型脱毛症)の発症が著しいように思う。

私自身が同じ悩みを抱えていたものとして、その治療法や解決に少しでもお役に立てたらとサイトを立ち上げました。

初心者の方でも分かりやすく巷で噂の治療薬や最新の医療をお伝えしていけたらと思います。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(2 投票, 評価平均値: 5.00)
読み込み中...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。