カマグラゴールド100mgの副作用で腎臓にまつわる全解説!

バイアグラ ジェネリック カマグラ カマグラゴールド100mg

カマグラゴールド100mgの副作用で腎臓にまつわる全解説!

カマグラゴールド100mgの副作用!
今回はバイアグラのジェネリック医薬品かまぐら(カマグラゴールド)100mgの副作用について解説していこうと思います。

カマグラゴールドはED治療薬として勃起不全を解消させるお薬で、2017年から大人気商品に!
ペニスが勃たなかったり、勃つけど途中で中折れしてしまったりで最後の射精まで辿り着かないお悩みを劇的に改善させる薬で空前の大ブームを引き起こしたファイザー「バイアグラ」のジェネリック医薬品。
その効果は、ご自身のストレス解消を超えて女性が飲んでほしいED薬としても、購入が後を絶たないとか。

しかし、ED薬は個人輸入の通販で手軽に購入出来るようになりましたが、副作用が酷く嫌な思いをしたなんて方も中にはいらっしゃいます。
副作用は本当に大丈夫なのか?!検索数の多かった順に分かりやすく薬剤師の視点で症状と対策、予防を解説致します。

カマグラと腎臓との関係!

腎臓は体の腰のあたりに左右対称2っ存在します。

腎臓の働き

血液をろ過して、老廃物や塩分を尿として排出します。
この働きをネフロンと呼びますが、1周しても再びろ過を繰り返し必要な成分を尿細管(にょうさいかん)で吸収されます。
腎臓が機能してないと尿の量が減少し、尿毒症(にょうどくしょう)を引き起こします。

腎臓は血圧をコントロールしく役割も持っていて、高血圧や低血圧時に塩分や水分の排出量を調整します。
腎臓が弱ると高血圧になったり、逆に高血圧症は腎臓に負担をかけやすい事が分かっています。

エリスロポエチンは腎臓から出るホルモンですが、骨髄の細胞を刺激して血液が作られています。腎臓が稼働が低下するとエリスロポエチンが出ない為、貧血の症状が出たりします。

その他にもミネラルの吸収やイオンバランスを整えたりする役割もある為、活動力が落ちるとむくみや疲れ、目まいなどの症状が表れたりもします。
カルシウムの吸収に必要な活性型ビタミンDも腎臓が作られているので、働きが悪くなると骨が弱ったりする危険性もあります。

腎臓は血液を作り出したり、血圧のコントロールをするうえで、重要な役割を果たしているのでカマグラゴールド100mgのような血管を拡張させるお薬とどのような関係性があるのでしょうか。

慢性腎臓病の方とカマグラ

慢性腎臓病は腎臓に三か月以上の障害があり、末期腎不全や尿毒症の手前の症状です。
末期まで進むと腎移植や人工透析などの処置が必要になります。

糖尿病や高血圧、高脂質症に加齢からくる腎硬化症などが原因と言われ日頃から健康な生活をしていないとリスク因子となりますので注意が必要です。

尿検査で、尿たんぱくやアルブミン尿になっていないか定期的に確認をした方が良いでしょう。

カマグラゴールド100mgと慢性腎不全、腎臓の働きが弱い方は血管内にカマグラの成分シルデナフィルクエン酸塩が長く留まる為、血漿中濃度が高くなり効果や副作用が強く出たりするケースがあります。

シルデナフィルクエン酸塩の添付文書より
【使用上の注意】1、慎重投与(次の患者には慎重に投与すること)
「(6)重度の腎障害(Ccr<30mL/min)のある患者[血漿中濃度が増加することが認められているので、低用量(25mg)から投与を開始するなど慎重に投与すること。]」

一部抜粋させて頂きましたが、カマグラは血管を拡張させ血流を改善させます。
その際に血液に成分のシルデナフィルが血流を巡り、腎臓を通り何度も循環しながら、ろ過していきます。
腎臓が弱っていると、ろ過しきれずに血液をシルデナフィルが循環するため効果が強く出たり副作用の頭痛やめまい、吐き気や動悸、ほてりなどの症状が長く続くと言う事ですね。

カマグラゴールドは100mg以外にも50mgもございますので50mgをピルカッターで割れば25mgが2っ出来ますので少量で試しながら効果や副作用を確認しましょう。

腎臓病とカマグラ

慢性腎不全がより深刻なると腎臓病になります。
重度の患者になりますと自分で老廃物を排出出来なくなり、人工透析治療を行う事になります。
しかし腎臓の機能が低下している程、EDを発症しやすくなるのですね。
加齢に加え透析をしている患者さんの80%がEDとも言われています。

腎臓が機能していないED
  • 血圧がコントロール出来なくなり血管壁の障害や動脈硬化
  • 副交感神経が機能せず、自律神経に乱れが生じ勃起不全
  • 男性ホルモンの低下、高プロラクチン血症でEDに
  • 貧血を引き起こし、海綿体が低酸素状態。一酸化窒素が作られず
  • 血行が悪くなり各臓器へ大きな負担、心疾患から。

腎臓病の方や透析で治療されている方もED治療薬(PDE5阻害薬)のカマグラを服用する事は可能ですが少量で注意しながら、掛かり付けの医師とのご相談を忘れずにして下さい。

腎臓に疾患のある方は注意が必要ですが、添付文書やインタビューフォームには腎への負担やカマグラで悪化させる記載はない為、カマグラを服用して腎疾患になる事はありません。

カマグラの作用機序は血管が拡張される事で、2型糖尿病や高血圧症、動脈硬化で固まっていた血管が広がり血液が巡らなければならない通りが増える為、低血圧にする(降圧作用)効果があります。

腎臓病にならない為にも日頃からカマグラを服用して血液循環を良くしておくのも良いのではないでょうか。


著者プロフィール写真

高橋 優一 医療コンサルタント

著者プロフィール

薬剤師が教えるED治療薬の通販サイト!ED薬ストア
運営責任者:高橋 優一

医療コンサルタントに携わる、個人事業主の40歳。

近年、中高年の方が多くのストレスを抱えている事もあり、ED(インポテンツ)やAGA(男性型脱毛症)の発症が著しいように思う。

私自身が同じ悩みを抱えていたものとして、その治療法や解決に少しでもお役に立てたらとサイトを立ち上げました。

初心者の方でも分かりやすく巷で噂の治療薬や最新の医療をお伝えしていけたらと思います。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(3 投票, 評価平均値: 4.33)
読み込み中...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。