バイアグラの本物を安全に薬局で購入しよう!楽天やAmazonの違法に注意!

バイアグラ

バイアグラの本物を安全に薬局で購入しよう!楽天やAmazonの違法に注意!

皆さんもバイアグラを一度は聞いた事があると思います。
世界を揺るがしたファイザー製薬のEDを劇的に改善させるお薬だ!
日本では「ばいあぐら」や「Viagra」とも呼ばれていて、インターネットでも通販で購入できるようになり2016年頃から再ブーム到来です。
しかし偽物ではなく安全に本物を購入するにはどうすれば良いのかを解説したいと思います!撲滅、違法薬物です!

バイアグラの最近のネット情報!

2018年になり未だ衰える事を知らない売上急増中のED治療薬バイアグラ!
3月28日のニュースではバイアグラの主成分シルデナフィルクエン酸塩が「大腸がんのリスクを軽減する!」とジョージア医科大学のブラウニング博士の発表しました!
バイアグラは細胞濃度を調整し勃起を鎮静化させようとする5型ホスホジエステラーゼ(PDE-5)を阻害させるお薬です。
バイアグラの本物をネットで購入した時の作用機序はPDE5阻害薬
阻害する事で環状グアノシン一リン酸(cGMP)が増加するので分解や不活性化の阻止、細胞内濃度の増加で勃起するのですが、腸内でも同じような事が起きていたのです。
cGMPが過剰な細胞を増えるのを抑えて正常な細胞の増加、アポトーシスと言う細胞死による異常細胞だけの排除するという働きがあった。
実験用マウスに4週間服用させたところ、腫瘍性ポリープが50%減少したのだ。
これには驚きだ。
もともと血管の拡張に伴い、血流を改善すると言われているので中高年の動脈硬化やⅡ型糖尿病、肺高血圧症には良いお薬と聞いてはいたが、それ以外にも大腸ポリープにも効くとは。

バイアグラを1日1錠飲みましょうという時代が来るのかもしれない。

ただし、今現在高血圧のお薬を飲んでる方は注意が必要だ。
バイアグラと併用すると同時に血圧を低下させ過ぎてしまう為だ。
特にニトログリセリン系硝酸剤との併用は危険と言われているので、絶対に止めてほしい。

バイアグラの勃起はペニスが硬く太くなる為、中折れせずに射精まで辿り着ける。
女性も男性の硬いペニスに性行為を楽しむ事が出来る為ストレス解消のアンチエイジング効果があるとしてネットでバイアグラの女性購入者が後を絶たないらしい。
特にバイアグラジェネリック医薬品のカマグラゴールドは安価で購入出来る為、空前の大ブームだ。
バイアグラを安全にネットで購入しよう!女性もアンチエイジング効果!

バイアグラは女性が飲んでも、膣内分泌液の増加による不感症の改善や血行の促進によるクリトリスのぼっ起効果もあるので、どちらが服用しても問題ないと言われてはいるが女性用には「ラブグラ」が同成分で販売されているのでそちらをお勧めしたい。
(女性には飲み易さからカマグラオーラルゼリーが売れてるみたいです。)

違法・偽造・偽物バイアグラやジェネリック医薬品は!?

まずバイアグラは医療用医薬品に分類されるので、日本国内では医師による処方箋がないと薬局で購入する事が出来ない。
つまり違法性があるのは海外の個人輸入代行サイトよりも、国内においてシルデナフィルを調合している韓国系の密売組織だろう。
偽造バイアグラだ。
国内で医療資格者でもない自営業者が販売しているのは、その時点で違法なのだから、どうせなら成分も薄めて作って利益を出そうという発想だと思う。
大阪の暴力団や、中国人マフィアなどが暗躍していそうだ。
中にはクリニック店の医師が関わっている事も。
偽造バイアグラの画像、正規の包装がされていない。
(偽物はPTP用シートに入れられていない。手作りのビニールだ。もちろん違法である。)

新聞広告や、ビラ・チラシなどに書かれている「バイアグラ」は違法性が高いので充分注意してほしい。

バイアグラにはジェネリック医薬品があり、国内ではシルデナフィル錠25mg・50mgが「キッセイ薬品」や「東和薬品」、「FCI(富士化学工業)」に「テバ(武田テバ)」などが流通している。
近くの首都圏などのクリニック店で診察を受ければ処方してもらえる。

しかし問題となっているのは、日本国内で25mgと50mgしか販売されてない事だ。
ファイザーやクリニック店の利益第一主義に拍車をかけている。
100mgは日本人には効力が強過ぎるという理由で厚生労働省が認可を出していないらしいが、厚生労働省も製薬会社の圧力に負けているのだ。

なぜ日本で販売されない、バイアグラ100mg!

100mgを販売すれば、25mgや50mgを買わない人が増えるだろう。
それは100mgを二つに分割すれば50mgが2っ出来るからだ。
仮に100mgを2,000円の相場で販売したとすると50mgを1,000円で購入したのと同じになる。
ジェネリック医薬品となると5割引きと考えても50mgが500円で購入する事が出来るのだから、クリニック店は利益が少なくなるだろう。
これが圧力により国内に100mgが流通させない仕組みなのである。

しかし近年はインターネットで情報や注文が出来る時代だ。
個人輸入代行業者による通販サイトが台頭していてバイアグラ100mgを手軽に購入する事が出来る。
しかも値段は1錠1,450円と日本のクリニック店の相場よりも断然安い。(28錠まとめ買いなら1錠1,305円まで値下がりする。)

ファイザーが認めたバイアグラジェネリック「カマグラゴールド」

そしてバイアグラジェネリックの代表格、インドの「カマグラゴールド」の100mgで見てみると1錠460円で通販が可能だ!
(40錠買いなら1錠368円)
100mgもダメ、まとめ買いも安くならない国内のクリニック店では、不信感が募るばかりである。

バイアグラジェネリックと言ってもカマグラは正式には違う。
インドのマハーラーシュトラ州ムンバイにあるアジャンタファーマ社(Ajanta Pharma)が製造しているカマグラゴールドはバイアグラと同成分のシルデナフィルクエン酸塩だ。
インド国内向けの「カマグラゴールド」と世界輸出用の「カマグラ」があるのだが、2018年現在は日本にもカマグラゴールドパッケージで輸入されている。

バイアグラのジェネリック、カマグラゴールドはファイザーが認めた一品!

 

そしてインドの法律がジェネリック医薬品と言う位置づけをややこしくしているだが、世界的共通認識として特許には「成分特許」と「製法特許」がある。
バイアグラを開発・製造したファイザーには成分と製法の特許が認められているのだが、インド国内では製法特許しか認められてない為、成分を使い違う製法で製造さえすれば合法なのだ。
違うと言っても厳格な決まりがある訳ではないので、少しだけ製法を変えたくらいだろう。
これがカマグラゴールドが製造された経緯である。

インドがまだ国際特許に加盟する前のお話で、ファイザーとは和解して合意済みなのでカマグラゴールドは問題なく世界的に流通しているようです。
つまり正式でないがファイザーが認めているシルデナフィル錠100mgと言った所でしょうか。

この手の国際問題は多いですね。
イチゴ戦争と言われる日本の品質改良した「とちおとめ」を韓国がパクりアジアに向けて大規模な輸出をしたり。
(ロイヤリティーは払っているし、新たな品質改良もしていると主張は韓国側)

オーストラリア産のWAGYU(和牛)もそうですね。
日本の品質改良した世界最高級の和牛がアメリカやオーストラリアに渡り育てられたWAGYU。
アメリカはピンきりで品質が悪いものもあるらしいが、オーストラリアは丁寧に育て上げ日本並みのWAGYUの生産に成功。
それが日本やアジアへ輸出されているので農林水産省が問題視し国内への輸入をストップしましたね。

品質にこだわるのは悪くないと思いますが、あまり日本のように出し惜しみをしていると製法なり品質なりパクられて世界に安く流通してしまいますよ、といったお話でした。

カマグラゴールドが日本でも流行っているのが良く分かります。

楽天やAmazonで即日の通販出来るか!?

率直にお話させて頂きますと、楽天市場やアマゾンなどでバイアグラを購入する事は出来ません。
バイアグラやカマグラは医療用医薬品に分類される為、OTC医薬品などの第一類や第三類などのネットで通販出来る分類には入りません。

「バイアグラ級」や「天然のバイアグラ」などマガイ物が多いので購入しない様に注意しましょう。
バイアグラは効き目がはっきりとありますので、医療用医薬品に分類されています。
亜鉛やアルギニン、マンガンなどの毎日服用すれば少しずつ効いてくるらしいサプリとは訳が違うのでバイアグラがOTCの第一類に分類されるとしても数十年後先の話でしょう。
クラチャイダム、スッポン、マカなどの漢方系動植物も同様です。

アメリカのアマゾン.JPなども調べてみましたがネット販売していませんでした。
ただし2017年11月29日、イギリスではバイアグラを初の市販薬国として販売が始まった。ファイザーが利用の多い危険な偽造薬を減らす狙いがあるとの事。良い活動ですね。

しかしながら、アマゾンや楽天で医薬品成分が検出された報告があった。

厚労省【強壮用健康食品63製品からシルデナフィル等の医薬品成分検出】

強壮効果を目的とする健康食品98製品中、63製品からシルデナフィルなどの医薬品成分を検出したと発表した。
また、海外製医薬品と称する16製品中、2製品は外箱等の包装や添付文書がない製品で、1製品は表示より医薬品成分の含有量が少ない製品だった。
監視指導・麻薬対策課は、当該サイトの削除要請を行うほか、製品の販売および広告の中止など対策を講じる考え。

64%近くの商品にシルデナフィル成分が入っていたのだ。
酷い話だ。シルデナフィルが入ってるなら効くに決まっている。
精力増強や滋養強壮を謳うサプリ商品は違法が多いのだ。
警告や業務停止命令の通達が来るまで売ってしまおうという魂胆が凄い。

海外医薬品では、16製品の内1製品は含有量が少なかったと記載がある。
2製品は外箱等の包装や添付文書が入ってなかったとあるが、個人輸入で通販している人なら誰でも知っている。
外箱分代もコストカットで安く販売しているのだ。
仮に添付文書が入ってたとしても、ほぼ英語でしか記載がないのであまり必要としていない。

それよりも15商品は本物なので個人輸入代行のサイトで通販しても、問題ありませんとお墨付きを出している。
成分量が少ないのは中国や韓国などの日本人を馬鹿にしている国からの輸入によるものだろう。

個人輸入の通販サイトも安全に本物を発送している企業も多いという事である。

バイアグラの本物を安全に購入!100mgをネットで!

バイアグラをネットで安心して通販出来るサイトは「下記で紹介している薬局さん」だろう。
薬剤師の私も定期的に利用させて頂いている。
正規品の本物が届いているし、安全性も抜群だ!
商品の到着保証や、銀行やクレジットの返金にも対応しているので何か問題があれば電話で問い合わせてみると良いだろう。

100mgも4錠で5,600円で販売している。

バイアグラの本物を安全に通販購入!

バイアグラの正規品も初心者には打ってつけだが、私がお勧めしたいのはやはりバイアグラジェネリックのカマグラゴールド100mgやレビトラ・シアリスのジェネリック医薬品だ。

日本国内のクリニック店ではレビトラやジェネリックが在庫切れでなかなか処方してもらえないらしいが、通販サイトの在庫供給はレベルが違う。

バイアグラのジェネリックはカマグラゴールド 100mg×4錠
レビトラのジェネリックブリトラ 20mg×10錠
シアリスのジェネリックはタダシップ 20mg×4錠

この3点のジェネリックセットが18錠で5,000円で購入する事が出来る。
バイアグラより安い値段で、3種類のED治療薬がお試し出来る。

それ以外にもドラスマと呼ばれる第4のED治療薬成分アバナフィルも4錠1,800円で販売しているので、バイアグラの副作用が強過ぎて辛い方は是非一度お試し頂きたい。

ご自分にあった医薬品を見つけてからでも正規品への切り替えは遅くない。相手の女性も男性とは違った感覚でエッチの良さを答えてくれるから思案が必要だ。

基本的に高齢者は動脈硬化が始るのだからEDになっていくのは、ある程度仕方がない。エッチを楽しむ為にバイアグラなどのED治療薬を服用するのは今の時代当たり前の事。

薬の耐性が出来る訳でもないし、体に悪いものでもない。

是非、効果を体感して女性と素敵な夜を過ごして頂きたい。

ご閲覧頂きありがとうございました。


著者プロフィール写真

高橋 優一 医療コンサルタント

著者プロフィール

薬剤師が教えるED治療薬の通販サイト!ED薬ストア
運営責任者:高橋 優一

医療コンサルタントに携わる、個人事業主の40歳。

近年、中高年の方が多くのストレスを抱えている事もあり、ED(インポテンツ)やAGA(男性型脱毛症)の発症が著しいように思う。

私自身が同じ悩みを抱えていたものとして、その治療法や解決に少しでもお役に立てたらとサイトを立ち上げました。

初心者の方でも分かりやすく巷で噂の治療薬や最新の医療をお伝えしていけたらと思います。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(2 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。